4月 2018Archive

ちなみに言っときますが、ボクは猫が嫌いです

ちなみに言っときますが、ボクは猫が嫌いです

 

昨年の夏頃から始めた制作作業。

ようやく「第1巻」の進行が、第3コーナーを曲がる付近に到達しました。

 

あともうちょっと。
5月にはでお披露目できると思います。

 

年内に、2、3、4と続刊を出す予定。

Kindleでデジタルブックとして発売予定してます。

 

ボクはずっと編集者をやってるのですが、こんな自炊作業は初めて。

出版社も印刷会社も取次も書店も関わらない。

 

すごい時代になりました。

 

もうひとつ、ちなみに言っときますが、ボクは猫が嫌いです。
信じてもらえないでしょうがホントに嫌い。

嫌いだから出すのです、と気取って言ってますが、ずっと嫌いでいられるのか、最近自信がぐらつきはじめてます。

 

毎日、顔、見てますから…

老人と猫が大変なことになってます

 

なにが大変かというと、進行が遅れ気味なのです。

 

「な〜んだ」なんて言わないでね。

そりゃわかりますよ。

 

お宅様が抱えている「老人問題」「猫問題」に比べれば、進行の遅れなんて…

 

ホント、ごもっともですが、進行の遅れはあたくしの死活問題。

どうか切実な叫びに耳を貸してください。

 

こら!
サボるな!

 

色付け作業のことです。

作画担当者に向かって叫んでいます。

 

のんびりはイカンぞ。
気合を入れ直せ〜。

 

『齋藤さんちの猫問題』は色付け作業に入りました。