4作目をアップしなおしました。

前回のタイトルが「わたしはそれを許さない」

振り返ってみて、どうにもこうにも身も蓋もない。

 

「いいじゃないの、酔っ払ったって」

「アルチューにだってなるだろう。だって人間だもの」

酒飲みに激しく感情移入し、帰宅難民に心を寄せて、作り直し。

共感?

しないけどね…

 

 

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください