ほぼほぼ完成『齋藤さんちの猫問題 』

作画担当者から最後の修正が届き、背景画担当から新版があがってきました。

ホッとしてます。

でも、これからがまだまだ大変という気分もあります。

 

最終チェックをして今月末か来月頭にリリースします。

どんな本なのでしょう。

 

これまで何度読み返してます。

なのに、同じところで笑ってしまう。

でも万人にうけるだろうか?

心配です。

 

制作関係者は喜んでます。

だけど、ボクたちの笑いのセンス、大丈夫かな?

 

感性の近い人にはウケると思います。

近くない人にはウケない。

 

ちなみに関係者、若くないです。

残念。

コメントはまだありません

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

「もろもろ」問題
たいへんなのは草野球だけじゃないんだ

  まだ寒いよ。   と言い続けています。   そんなこんなで『たいへ …

齋藤さんちの猫問題
「斎藤さんちの猫問題2」が今週の金曜にリリースします

  『斎藤さんちの猫問題2』が出ます。 ご好評の「1」に続いての続刊。   シオ …

スガモポイズン
クイーンよりもクラプトンのほうが面白い

  『斎藤さんちの猫問題2』が大詰めの作業段階に入り、 来年からスタートさせる『たいへんだ …