予告編を作り直しました。Youtubeにアップしたのでご覧ください

 

例によって進行が遅れ気味。

まったくいいことではないのですが、
泣く子とイラストレーターには勝てないという諺がありますから
ただひたすら待つのみ。

ただ待っているだけは悔しいので予告編を作り直してみました。

前回のものはテンプレートテンに依存していたのですが、
今回はほぼゼロから作りました。

結構制作ソフトに慣れました。

スガモポイズンのおかげです。

 

ところで次のスガモポイズン。

おばちゃんを描いたつもりが結構なマダムになってしまいました。
ということでストーリーも書き直し。

おばちゃん改めスナックのママ。
それでいきます。

 

くまモンvsふなっしー。どちらが好みですか?

 

群馬県の沼田駅でゆるキャラの「たんばりん」に出迎えていただいたことがあります。

 

カメラを向けたら駅のホーム上でいろんなポーズをとってくれました。

もっとも、おとなし目のキャラなので左を向いたり右を向いたり。

それだけでしたがホノボノとした気分になったことを覚えています。

 

群馬県と言えば「ぐんまちゃん」。

銀座にあるアンテナショップが「ぐんまちゃん家」

群馬県は観光客の誘導にすごく熱心でそれが功を奏して「ぐんまちゃん家」も盛況です。

 

お盆休みです。

街は静かですね。

通りにはひとっこひとりいません。

 

おいおい、みんなどこへ行っちゃたの?

里帰り? 海外旅行?

 

あ〜あ、こちらは仕事。

目下、『齋藤さんちの猫問題』2の製作中です。

 

作りながら自分で笑っちゃってます。

しかし他人様は笑ってくれるかどうか…

 

YouTube用に予告編を制作しました。

声は出ませんが動画です。

BGMは入ります・

お盆明けにご紹介する予定です。

 

よくよく考えてみれば活動写真は重要ですね。

それもトーキー。

 

ゆるキャラの2大横綱「くまモン」と「ふなっしー」。

方や無口。

方や饒舌。

無声映画とトーキーの違いですね。

 

イマジネーションを喚起させるのは無口な「くまモン」で、大量の情報を伝えるのはトーキーの「ふなっしー」

 

物足りなかったり、うざかったり。

一長一短。

 

いや〜、どちらが好きかなんて、ボク、言えません。